子供に関する情報を雑談・ネタで提供していきます!

雑談をしつつ育児アイテム・おもちゃ・服(リサイクル)の紹介をしていきます!

3話【小笑い】の話  ※3歳vs0歳

今回はエキサイティングな話しをしたいと思います。

 

これは子供あるあるの中でも最も多いあるあるだと思いますので、共感してもらえるのではないかと思います!

 

さて子供同士のエキサイティングで最も多そうなあるあるといえば何だと思いますか?

 

お子様が2人以上いるご家族は何となく分かると思います。

 

そうです!「けんか」です(*´ω`*)

 

 

けんかといっても一方的な展開で、確実に次男がやられ放題なんですけどね笑

 

例えば、長男はよくプラレールを作って電車ごっこをして遊んでいるのですが、次男はその電車に興味を持って近づき、そこからけんかストーリーが始まります。

 

その一部始終を再現しますのでどうか温かい目で受け止めて下さい。

 

 

長男がプラレールで遊んでいます。

 

長男:「次は、〇〇駅~〇〇駅~、電車がとまります、ご注意ください~」

 

次男:「わぁ~、何か色のついた物が動いているわ~、楽しそうやから見に行ってみよう(#^^#)」

 

次男が、長男が遊んでいる電車に近づきます。

 

長男:「なんやなんや?僕が電車で楽しく遊んでいるのに、また電車を取って口に入れた入り舐めまわすつもりやな。そうはさせへんで(-ω-)/」

 

長男が攻撃をしかけます!

 

※ここでけんかする時に流れる有名なBGMが流れます!(スタンハンセンの入場曲です。聞きたい方は検索してみて下さい)

タララ~タララ~タララ~タララ~ラ~、タタタタ~

 

長男:「僕が楽しく遊んでいるのに好きにはさせへんで、向こうへ行きや!」

 

次男:「なっ!なにすんねん!やめて~や~( ゚Д゚)」

 

次男泣く(*´Д`)

 

こんな感じです。

 

この一連の流れが毎日あるので大変です。

 

視界に入らないよう出来る限り長男が遊んでいる場所とは違う方向に体を向けたりして気をそらすようにしていますが、電車の音だったり、長男の大きな声の電車ものまねで再び近づくのでなかなか難しいですね。

 

今は、次男が0歳なのでやられ放題で常に泣いていますが、成長していくと長男に立ち向かっていくはずなのでけんかがもっと多くなると思います(*´Д`)

 

まぁけんかするほど仲が良いと言いますので、ポジティブに考えていきたいと思います!

 

ご清聴ありがとうございました!

 

※まだ【小笑い】のネタ数は少ないですが、良かったらのぞいてみて下さい~

 

yukitsidaisuki.hatenablog.com
yukitsidaisuki.hatenablog.com