子供に関する情報を雑談・ネタで提供していきます!

雑談をしつつ育児アイテム・おもちゃ・服(リサイクル)の紹介をしていきます!

3話【私用雑談】ゴキブリんvsパパ 約1時間の格闘

このお話しはyukitsi家からすれば最も大きな出来事の1つになりますので、ブログに載せる事を決意しました。

 

最後まで読んでいただけると幸いでございます。

 

先日子供を寝かしつけるためいつも通り絵本を読んでいた時、ふと何か黒い物体が動いていると感じたのです。

 

 

もうお分かりですね?

 

そうです、、、出たんです!ゴキブリんが!!

 

※ゴキブリと表記すると不快に感じると思い、やわらげるためゴキブリんと名付けました。やわらげるといってもゴキブリはゴキブリなので意味はないのですが・・

 

そこからもう大変でした。

 

私も妻もゴキブリんが苦手なのでどう対処するか作戦会議を始めました笑

 

壁に現れた対象物はずっと止まったまま様子を見ています、いやちがう。

 

 

まるで「わたしを倒せるものなら倒してみなさい、ふふふ!」と挑発して私たちを見てほくそ笑んでいるように感じました。

f:id:yukitsi:20191001191155j:plain

※ちなみにここらへんにヤツが現れました。

 

「おんどりゃ~、絶対仕留めてやるわ~!!」

 

ヤツは寝室に現れたので、殺虫剤を撒くため布団やおもちゃを移動させました。

 

次に殺虫剤をピンポイントで撒くと逃げるので、逃げさせないため小さい箱を用意し穴からゴキジェットを撒くことにしました。

f:id:yukitsi:20191001191208j:plain

※これが手作りのカゴでございます。この空けた穴から噴射させヤツを仕留めます。

 

準備は出来ました、ここからパパとゴキブリんの格闘が始まります!

 

これでもし逃げたりしたら今後私たちの生活に大きく影響を及ぼすかもしれない戦いでもありますので絶対に逃がしません!

 

といっても先程申し上げましたように、ゴキブリんが苦手なので、箱でヤツを閉じ込めるまでの時間が長い長い。

 

ちょっと動いては一旦ひいての繰り返しなので閉じ込めるまで時間がかかりました。

 

なんとも情けない、、、

 

その間長男は、めずらしい出来事なのか、かなりハイテンションになって

 

「ゴキブリんどこ~、パパがゴキブリんと戦っている~!」

 

と1人で騒いでいました。

 

そしてなんやかんやしてるうちにヤツを閉じ込めることに成功し、急いでゴキジェットを穴から噴射させ倒す事できました!

f:id:yukitsi:20191001191217j:plain

 ※ゴキジェットの威力が凄まじいです。

 

その瞬間、レベルアップした音楽が聞こえたような気がしました。(ドラクエでいうと、タラッタッタタ~♪)

 

これでyukitsi家に安息に日が再び訪れたのでした。

 

以上、ゴキブリんVSパパでした。

 

ご清聴ありがとうございました。

 

※万が一、ヤツや虫が現れた時に武器を持っていないという方はどうぞ~